商標権は、経済産業省の特許庁が

特別に許可する独占権です。

言わば、国家お墨付きの権利です。

しかも、出願してしまえば先願権という先行者利益が発生し、

他社がその後に出願してもはねのけることができます。って言われている
吉村啓志さんの「商標出願マスター・コンサルティング」。

画期的?でも効果はどうなの?

体験者の声・評価を見てみる

商標出願は自分でできる。


商標出願は住民票の申請よりカンタンで、

慣れさえすれば、商標出願を思いついてから、

30分で作成できるようになるって

私でもできるってこと?

試してみたいかも。
スポンサーサイト
 タグ
None